意外と知らない顔脱毛の相場はいくら?

水着の女性12

最近は安くて効果の高い脱毛サロンが増えてきていて、女性はもちろん男性の脱毛も一般的になりつつあります。ネットで探すと全身脱毛や腕、脚の各サロンの料金比較などを簡単に見つけることができます。しかし顔脱毛については他の部位より優先順位が低いのか、よく知らない人が多いのではないでしょうか。

ここでは顔脱毛の相場や脱毛できる範囲などについて紹介します。

脱毛の種類には大きく分けて2つある

一口に脱毛と言っても、脱毛を受ける場所や使用する機器によって種類が異なります。大きく分けると2つあり、クリニックや医療機関で受ける医療脱毛と、エステサロンや美容クリニックなどで受けるエステ脱毛です。医療脱毛の主流はレーザー脱毛で、ムダ毛を生えさせたり成長させる細胞を破壊することで脱毛していきます。

細胞を破壊する行為は医療行為なので、資格を持った医師や看護師のみ施術が可能です。また、国によって認められている機械を使用しているため、脱毛効果も高いです。一方、エステ脱毛は光脱毛が主流です。光脱毛にも種類があり、SHR方式、SSC方式、IPL方式に分かれています。

SHR方式は毛包に作用する光を連続して照射することで脱毛していきます。1秒間に約100本のムダ毛を処理できるのが魅力です。毛周期に関係なく脱毛でき痛みが少なく、従来難しかったアザやホクロのある部位でも産毛や白髪でも脱毛可能となっています。

SSC方式は脱毛部位にジェルを塗ってから照射することで、より深くまで効果を届かせる仕組みになっています。ジェルは抑毛効果のある成分が含まれていて、光を当てることで毛根に直接作用します。痛みが少なく、ジェルによって肌が保護されるのでトラブルも避けられます。

さらに美肌効果も得られる脱毛方式です。IPL方式は光を毛根のメラニン色素に照射することで毛根を弱らせ、毛を生えにくくし脱毛していきます。痛みが少なく、光を拡散させるので一度に広範囲に照射できます。また、光によって肌を活性化させるので美肌効果や黒ずみなどの解消にも役立ちます。

脱毛方法によるメリットとデメリット

大きく分けて医療脱毛とエステ脱毛に分類できますが、どちらも特殊な光を当てることによって細胞や毛根、ムダ毛にアプローチして脱毛していくのは変わりません。それでも医療脱毛は高額で、エステ脱毛は比較的安価で脱毛できます。

こうしてみるとエステ脱毛の方が安いしエステ脱毛の方がメリットが大きい、と思われがちですが、それぞれにメリット,デメリットがあります。医療脱毛のデメリットは先ほども述べたように、お金がかかる点です。エステ脱毛と比べると部位にもよりますが1回あたり2~3倍の料金がかかることもあります。

また、エステ脱毛よりも痛みを伴う点も敬遠される要因です。しかし、国から認められている機器を使用しているので効果は抜群で、エステ脱毛よりも少ない回数で脱毛完了できる点はメリットです。個人差がありますが、エステ脱毛では通常10回は通わなければならないところ、医療脱毛では5回前後で済みます。

さらに医師が常駐しているので、肌にトラブルがあればすぐに診察してもらえます。薬も処方して貰えるので何かと安心です。一方エステ脱毛のデメリットは脱毛完了まで時間がかかる点と、永久脱毛ではない点です。エステ脱毛で使用する機器は肌に優しい分

威力が弱く何回も通わなければ効果を得られません。また、永久脱毛ではないため、脱毛完了後数年すると再びムダ毛が生えてくる場合もあります。ただし医療脱毛と比べるとかなり安く脱毛ができ、再照射やコース終了後の脱毛はさらに安価で通うこともできるのはメリットです。

また痛みもほぼなく、肌に優しいので敏感肌や刺激に弱い人でも脱毛に通うことができます。

顔脱毛の相場はいくら?

水着の女性16

では医療脱毛、エステ脱毛でそれぞれ顔の脱毛をした場合、相場はいくらになるのでしょうか。まず顔脱毛の部位についてですが、サロンやクリニックによって結構差があります。細かく分けているところもあれば、大雑把に分けているところ、全身脱毛に含まれているところなど様々です。

なので一概にここからここまで、と言えませんが、大体はおでこ、鼻下、あご、あご下、頬、もみあげ、フェイスラインとなります。鼻下やおでこは見えるので自己処理している人も多いですが、フェイスラインやあご下は見えづらいところなので意外と見落としがちです。

顔脱毛の料金は、パーツ毎に決まっている場合と、一律料金になっている場合があります。さらに、パーツ毎に契約するよりも顔全体のコースで契約した方が安く済むこともあります。まず医療脱毛での顔脱毛の相場は1回あたり10,000円前後です。

回数制となると、部位にもよりますが5回で30,000~50,000円、顔全体の脱毛は5回で90,000~100,000円が相場となります。

医療脱毛では5~8回で完全に脱毛できるため相場の料金を目安にしておくと良いですね。一方エステ脱毛では大体1回あたり2,500~4,000円で、回数制では6回10,000円前後、8回12,000円前後、12回18,000円前後、18回25,000円前後が相場となっています。

顔脱毛で効果を得られる、もしくは満足できる回数は平均8~12回なので、20,000円前後かかると考えておくと良いでしょう。

10代で本格的な脱毛をするメリットや、その相場について

他の脱毛部位と比べて痛みや効果は?

顔脱毛をしてみたいけれど、痛みやトラブルは大丈夫なのか不安な人もいますよね。結論からいうとエステ脱毛はそれほど痛みはありませんが、医療脱毛は結構痛みがあります。脱毛の痛みには肌質や毛質、皮膚の薄さが影響してきます。

当然皮膚が薄いところは痛みを感じやすくなりますし、肌が弱かったり敏感肌の場合、毛が濃く太い場合も同様です。顔の皮膚は体と比べてとても薄いので、それだけでも痛みを感じる要因となります。さらに、高出力にするのも要因で、顔の毛は産毛なので機器の出力数をあげないと毛根やムダ毛が反応せず、脱毛効果が得られないのです。

エステ脱毛では痛みをほぼ感じないように機器がつくられているので、痛みを感じるとしてもパチッと静電気のような我慢できる痛みですが、医療脱毛は高出力のレーザーを使用するため、出力数を下げても痛みは感じるようです。

顔脱毛の注意点

顔脱毛をする際の注意点は、保湿をしっかりすることです。エステ脱毛にしろ医療脱毛にしろ、肌に高温になる光を当てるため肌は乾燥しがちです。施術後何もしないでいると、赤みが出たり、痒くなる可能性もあるので普段以上にしっかり保湿をこころがけるのが大切です。

また、治りきっていない傷口やニキビなども施術によって悪化する恐れがあるので、脱毛は治ってからにした方が良いでしょう。

投稿日: